MAGAZINE

こんにちは!

経営推進室の槌田です!

先日2/17に増毛の講習が行われました^ ^

【髪を増やす技術】に関しては、現在様々なものがありますが、

今回の増毛は今美容業界で密かにブームを起こしつつあります・・・

それを大々的にやっちゃおうよ!!という企画です。

どれだけ革新的なのか、を簡単に説明すると

これまでの育毛、発毛、植毛、エクステに比べて

誰でも気軽にできる、効果がすぐに実感できる!

というものです!

私たち美容師側としても、髪を増やせることによって、

ヘアデザインの幅が大きく広がります◎

それでは講習の模様子をお届けします!

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

今回はSARAだけでなく、美容業界にヘアラッシュの旋風を巻き起こすべく多くの美容師さんにお集まりいただきました^ ^

大名店の広い店内でも満員です。

まずは座学があるので、セット面をどかして着席。

小学校のクラスで一人はいますよね。

こういう子。

九大学研都市店のスタイリスト新貝です。

ユーモアとヘッドスパがSARA随一ですので、是非ご指名ください。

内容としては、今までの増毛、今回のヘアラッシュのメリットのお話。。。

実際にヘアラッシュを愛用しているウォーレンさんがいらっしゃってから

後ろで聞いていた社長の七種が動き出しました!

「ちょっと触ってみてよ!本当にすごいから!」

どうやら増毛している部分を受講者に触って欲しかったようです!

ヘアラッシュは見た目も違和感がまったくないのですが、

触った感じもほとんど違和感がありません!

受講者「え!全然わからなーい!」という模範的な反応。。。笑

サムネイル

自分がつけているのも忘れるぐらいの違和感のなさらしいです。

頭をそっと撫でてみるとポツッと少し凸がある程度です。

商材の説明をしている講師の池田さん。

今までの人工毛はカラーやパーマ、コテなどの熱ではへなってしまう(痛み)のがネックでしたが

今回のヘアラッシュに用いる人工毛はカラー、パーマ、コテ巻き(180℃まで)も可能です!

ただ、カラーも染まらずパーマほとんどかからないみたいです。

形状記憶はしていくようなので、コテを使っていくうちに自然と馴染んでいくようです。

色のバリエーションも豊富に揃っているのですが、細い毛束を足していくので、

エクステやウィッグのように地毛や今のカラーに合わせなくても

パッと見の“違和感”は全くないようです。

そして何より、ツヤとボリュームがでるのが特長です。

何やら男性陣が真剣な表情で講師の池田さんに質問をしています。

菊川「前髪を重ためにしたいお客様にもおすすめですよね?」

自分が担当しているお客様の悩みをイメージしながら喜んでもらえることを考えています。

一人だけ真剣味に欠けるスタッフがいますね。

一体どちらの美容室の副店長(就任したて)でしょうか....

 

 

 

 

 

そうです。

SARA 新宮店の副店長、有田和史です。

丁寧な接客と、パーマテクニックに定評があります。

是非、ご指名ください。

スタイリスト有田 和史のプロフィールはこちら↓

https://beauty.hotpepper.jp/slnH000136232/stylist/T000232728/

質問タイムを終え、いよいよ実技へ!

まずは池田さんによるデモンストレーション。

カットやカラーのデモンストレーションだったらもっと距離感がありますが

何せ髪の毛一本に髪の毛(6本)を結びつけていくので、

かなり目を凝らさないと見えません。

早速我先にとチャレンジする九大学研都市店の山内。

先輩の廣谷「ちょ、貸してみー!!」

廣谷「こうやってやるんだよ・・・」

山内「・・・・・」

(モデルの藤岡、カメラ目線。)

九大学研都市店、チームワークいいですね。

こちらは大名店。

スタイリスト阿部がチャレンジ。

大名店ブースに、あっという間に人だかりが!

何やら春日店のスタイリスト宮尾が早くも習得!?

春日店のスタイリスト吉井は早くもコツをつかみ、すでに講師化しています。

いつもアシスタントトレーニングでカットを教えているのも吉井です。

一本つけるごとに歓声が^ ^

営業後の講習ですが、疲れを見せずにスタッフみんな楽しそうです。

講習 → トレーニング → メニュー化

という流れで、スタッフがお客様にプロの技術として提供出来るレベルになってからのメニュー化となります。

進捗状況など随時更新していきますので、楽しみにお待ち下さい^ ^