EVENTS

【詳細はこちら!】ホリスティックキュアドライヤー

2016.12.16

12月1日より販売をスタートした【ホリスティックキュアドライヤー】ですが、

約2週間ですが、ご好評につき各店頭での在庫も残りわずかとなりました!

ありがとうございます。

次回の入荷が年内最後で12/20となっていますが、こちらも少量で(10台ぐらい)完売が予想されます。

ご検討のお客様も多数いらっしゃると思いますので、お早めのご予約をお薦めします。(追記:12/20入荷分が完売し、特別に12/23に最終入荷決定しました。)

店舗でご購入いただけると、メンバーズカードのポイント付与対象となりますので、

トリートメント or ヘッドスパチケット、パーマカラー1000円オフチケット、プレミアム会員昇格など

特典がございますので是非利用ください。

 

ホリスティックキュアドライヤーをご検討のお客様のお問い合わせが多く、店頭でもお伝えしきれていない情報がたくさんあるあるので、こちらでご紹介をさせていただきます!

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

 

【詳しく知りたい方向け】『ホリスティックキュアドライヤー、SNSで多く取り上げられているし、SARAスタッフも絶賛だけど、実際どうなの?去年ドライヤーを変えたばかりだし悩むわ・・・』

最近は家電戦争と言われるほど、新しいドライヤーが発表され、消費者もそのスペックには感動するとともに“どれがいいのかしら”と良い意味で頭を悩ませています。

SARAとしては、お客様にとって良いものはすぐにでも紹介したいと考えています。

一昨年よりご紹介させていただいた【ヘアービューザー】ももちろん一押しのドライヤーです。

お客様がご自宅で毎日使う物として、よりライフスタイルに合ったものをチョイスできると良いですよね。

【ホリスティックキュアドライヤー】詳細を紹介していきます!

まず、“ホリスティック”という名前ですが、最近耳にする方も多いのではないでしょうか。

『ホリスティック(Holistic/全体の/包括的な)という美の概念。
外見美(造形美)と内面美(素材美)は、表裏一体で、どちらが欠けても真の美しさは得られないという考え方。』

そして・・・

『ホリスティックビューティーとは

ヒトの美しさは、「スガタ(外見美)」、「カラダ(内面美)」、「ココロ(心的健康美、美意識)」の総和で作られ、60兆個もあるといわれる細胞すべては、ひとつとして留まることなく繋がり、めぐることで生命を維持し、健やかさを保っています。
ホリスティックビューティーの掲げる美容法は、スガタ・カラダ・ココロの状態、すべてを受け入れ、人が本来持つ自然治癒力を機能させ、外側だけでなく内から溢れ出てくる美しさを目指す美容法であり、国内外で活躍されている一流と呼ばれる女優やモデル、アーティストなど“魅せるプロフェッショナル”たちが実践してきた美容法です。 ホリスティックキュアーズホームページ参照

こういったコンセプトのもと、美容機器の開発やエステサロン経営を手がける今美容業界で最も注目を集めている【HOLISTIC CURES】という会社がネーミングとなっています。

 

ちなみに、ホリスティックキュアーズのエステサロンがSARA BEAUTY × LIFESTYLE 大名店内に併設されています。

最新機器を使ったリフトアップが大人気です。

そして、忘れてはならないのが今回【ホリスティックキュアーズ】とコラボレーションしている、【クレイツ】です!

みなさんもサロンでのお仕上げの際にも一度は体験したことがあるのではないでしょうか?

もしくはお持ちの方もいらっしゃると思います。

現在サロンから圧倒的な支持を集めている“クレイツイオン® カールアイロン”で有名な 【クレイツ】です!

この時点で『きっと良いドライヤーなんだろうなぁ』と美容師は思ってしまうほどの信頼がある企業です。

 

クレイツが製品開発にどれだけこだわっているのかを参考までに・・・

『クレイツイオン®技術とは

クレイツイオン®は、自然界に存在する元素で構成された鉱物を粉砕させ開発した「多元素ミネラルイオンパウダー」です。

地球の誕生とともに長い年月をかけてつくられた天然の鉱物の中には、
太陽光線の照射や自然の動的なエネルギーを吸収し、自らエネルギーを放出する力を持っている鉱物が存在します。
弊社は、それらの鉱物の力に着目し、長年の研究によりそれらを厳選、パウダー化し、バランスよく配合することで、
自ら天然のマイナスイオン×遠赤外線を放つ「クレイツイオン®」の開発に成功しました。

そして、毒性試験、放射線試験、抗菌力試験、PH値、マイナスイオン測定試験、
遠赤外線測定試験などの数値検証データ等は検査機関にて依頼し、実証データも取得していますが、
弊社では、数値だけの判断は致しません。
開発において、幾度となくテストを繰り返し実感として得られる効果をもとに、
クレイツイオン®技術を商品化に活用することを目指しています。』
クレイツホームページ参照

 

 

サムネイル

今回ご紹介している【ホリスティックキュアドライヤー】とは直接的には関係していない内容もありますが、どんな企業が作っているのか知ることも信頼性としては大切だと考えています。

実際に商品を店頭でお客様に紹介するのは多くが美容師です。

新しく商品を取り扱うにあたっては事前にメーカーに講習をしてもらい、必要な知識や使用法などを学びます。

しかし、作り手のこだわりや想いはなかなか伝きれていない部分もあるので、ご紹介させていただきました。

【ホリスティックキュアドライヤー】気になるスペック!

名前の由来からご紹介させていただいたところで、次はスペックに入ります!

みなさんがドライヤーを選ぶ際にも手にとって確認している消費電力から・・・

1500W(HIGH) / 710W(LOW)

冷風:70W(HIGH) / 50W(LOW)

通な方は数字を見ただけで何となくイメージがわくと思いますが、

市販のものと比較してみるとよりイメージできると思います。

利便性と、省エネという観点から紹介しますね。

一般的に、ドライヤーの消費電力は、パワフルな風量のものほど高くなることが多く、1200Wのドライヤーを毎日10分間使い続けると、年間で8000円近くの電気代がかかると言われています。

ロングの方や毛量が多い方にとっては、10分という時間で髪が完全に乾かないことも多く、しっかり乾かそうとして20分もかかってしまったりすることもあるのではないでしょうか。

そうすると、ドライヤーは、長時間使えば使うほど消費電力が大きくなりますから、できるだけ短時間で済ますことが省エネにつながります。

600Wのものをダラダラと使うよりも1200Wのパワフルなものを短時間使ったほうが、消費する電力は結果的に少なくなることが多いので、ドライヤーで省エネも考慮するなら、パワフルなものを選ぶ方が得ですね。

ちなみに今市販されているドライヤーのほとんどは1200Wとなっています。9割ぐらいは1200Wであとの1割はそれ以上、という感じです。

つまりホリスティックキュアドライヤーは1500Wの風量から速乾性に優れているといえます

普段乾かす時間があまりない方にはおすすめです。

そしてさらに速乾性を後押しするものがホリスティックキュアドライヤーには搭載しています。

 

 

モーターです

『一般的なドライヤーで使用されるモーターに比べ、モーターの回転数が高い「ブラシレスDCモーター」を搭載。耐久性が高く、カーボンブラシによる摩擦が無いため、ムラの無いクリーンな風を ハイパワーで放出し、スピードドライを可能にします。』ホリスティックキュアドライヤーホームページ参照

ホームページで紹介されている検証データも驚きでした・・・

『風量や熱だけに頼らない速乾力を実現。

マイクロミネラルミックス(MMM)効果で、毛髪の内側からも温まる(乾かす)ことが出来るため、通常の約60%の時間でドライが可能です。
また、ドライ時間の短縮により、髪への熱ダメージを抑えます。

■試験方法:予め精製水に浸けて湿潤させた同一人物の毛髪を2束用意し、「A:イオン未加工ドライヤーで乾燥」、「B:MMM加工ドライヤーで乾燥」を行い、水浸漬前の毛髪重量を秤量。それぞれの毛髪乾燥時間を測定後、水浸漬前の毛髪重量に対する百分率(%)を算出。
■試験結果:検査前の毛髪重量を100とした場合、「A」の毛髪では、乾燥後約5分で検査
前の重量になったのに対し、「B」の毛髪では、乾燥後約3分で検査前の重量になったことから、「イオン未加工ドライヤー」より「MMM加工ドライヤー」のほうがを速乾性が高いことを確認。
■検査機関:新潟県工業技術総合研究所 素材応用技術支援センター
■特記事項:※検体は、カラ―、パーマ施術をしていないバージン毛にて観察
※毛髪の飛散防止の為、公的水分吸収率0%であるポリエチレン素材のメッシュ袋に入れ、10cm離れた距離から水平にヘアドライヤーの風を当て、1分ごとにメッシュ袋に内包された状態の重量を計測。
※室温20℃、湿度65%の室内環境で計測』
ホリスティックキュアドライヤーホームページ参照

 

以上が速乾性に関する内容です。

美容室でも、お客様のお仕上げの時間(ドライング)はスピードを意識しています。

乾かし方などの技術も大切ですが、ドライヤーの機能として速乾性もすごく重視されています

その点、ホリスティックキュアドライヤーやヘアービューザーは速乾性における評価が高く、プロの仕事道具として選ばれています。

自分たちが良いと思って取り入れているものはお客様にも紹介したくなりますよね。

お客様がドライヤー選びで悩んでいたらなおさらです。

次にスペックで注目されているのが重量です。

ホリスティックキュアドライヤー 重量:約405g

今回、使用感で『とにかく軽い!!』という声が上がっています。

ドライヤー選びの中で“軽さ”を重要視されている方も非常に多いのではないのでしょうか。

現在、世の中に出回っているドライヤーは300g~重いものだと800g以上と言われています。

目安ですが、500g~650gくらいのドライヤーであれば女性でも疲れにくいという情報もあります。

そうなると、ホリスティックキュアドライヤーの405gはかなり軽量ですね。

軽さを重要視する理由として、

・乾かしていると腕が疲れるから

・子供でも使いやすい

・旅行など持ち運びが便利

などが挙げられます。

プロの使用感としても軽さは乾かしやすさ、スピードとしてとても大切です。

髪を乾かす際に、ドライヤーの先が頭皮に近ければ近いほど、部分的にですが熱と風が伝わりやすく、乾きやすいです。

しかし、同時に熱さも増します。

なので、美容師はドライヤーを振って乾かすことが多いです。

頭皮に近いけど、しっかり振るので熱が一点に集中せず、熱すぎない。

むしろ暖かさが心地よくて寝てしまうお客様もしばしば。

ドライヤーをしっかり振るためにも軽いに越したことはありません。

ちなみに、2016年も人気大賞を取るであろう【ヘアービューザー】は約704.5gと記されています。

業務に支障が出るほどではありませんが、全力で乾かすと“ちょっと腕が疲れるな”という印象です。

軽量化が必ずしも良いというわけでなく、重量の理由として搭載機能など様々なものがあるでしょう。

それはドライヤーに限ったことではありません。

『私は軽さより、◯◯イオン付など多機能な方がいいわ』

『私は軽くて乾かしやすい方がいいわ』

と、お客様の好みや重視する点、ライフスタイルに合わせてチョイスする楽しみでもあります。

そしてホリスティックキュアドライヤーは前者も後者にも選ばれるからすごいんです。(後述)

 

 

 

 

スペックや使用感について紹介させていただきましたが、なんとなくでも

『使いやすそう!!』というイメージは持てたのではないでしょうか。

では最後に・・・

『ホリスティックキュアドライヤーで乾かすと、髪はどうなるの?』いきます!

ドライヤー界の革命児【ヘアービューザー】は“バイオプログラミング”といわれる技術を用いて、乾かすたびにツヤがでる髪を実現しましたね。

その効果といったらこれまでの“イオン”を軽く凌駕するものでした。

それまではドライヤーを使って乾かす時間は“熱い、めんどくさい”などネガティブなイメージを持たれやすく、ヘアケアとしてはシャンプーやトリートメントが手段としてありました。

そんな中【ヘアービューザー】は“乾かす時間が楽しくなる”といったポジティブなイメージを持たせることで、お客様の美意識に貢献しました。

【ヘアービューザー】革命以後はドライヤー選びの中で、軽さや、デザイン、切替スイッチの有無だけでなく、

『このドライヤーで髪を乾かすと髪にどういった影響があるのか』という選択肢を増やしました。

それでは【ホリスティックキュアドライヤー】にはどういった効果があるのでしょうか。

“使うたびに潤いと光沢のある美しい髪へ。『キュアクリスタルディフューザー』”

 

水晶をはじめとした複数種類のパワーストーン(天然鉱物)をミクロサイズのパウダーにして、ベストバランスで配合し、ドライヤー吹出口に搭載した「ディフューザー」をはじめ、「ノズル」、「本体内部」に加工。

髪の内側と外側から同時に乾かすことで、熱ダメージを軽減し、髪にツヤ・輝き・潤い感を与えながらシルクのような滑らかでまとまりのある髪に仕上ます。ホリスティックキュアドライヤーホームページ参照

さらに詳しく説明すると・・・

“マイクロミネラルミックス(MMM)効果で、空気中の水分をクラスター化させ、
微粒子化された水分が髪内部まで浸透、タンパク質と結合する事で「潤い」を
保持します。また、キューティクルを傷めず、手触りのよいツヤやかな髪へと導きます。”

 

毛髪に対するメカニズム

“マイクロミネラルミックスされたパウダーから、1981年にNASAが提唱した「育成光線(テラヘルツ波)」を放出。
その光線は振動(21.4~75兆回/秒)に変わり、振動によって毛髪表面の水分を分解(クラスター化)し、毛髪内部まで水分(自由水)を浸透。毛髪内部まで浸透した水分(自由水)がタンパク質に吸収され、結合水として馴染むことで、毛髪内の偏った水分のバランスを整え、しっかりと保湿・ダメージケアします。
また、髪表面のキューティクルを引き締め、髪にツヤを与えます。”

 

 

 

 

 

 

1.毛髪再生に有効な「育成光線」を放出

温風と共に、マイクロミネラルミックスされたドライヤー本体及びノズルから、「育成光線(テラヘルツ波)」を放出。

2.毛髪表面の水分をクラスター化(微細化)

育成光線は、21.4~75兆回/秒(21.4~75THz)の振動に代わり、その振動で毛髪表面の水分をクラスター化(微細化)します。※水をクラスター化する振動・・・24.98~37.4THz

3.水分が毛髪内部に浸透し、結合水として定着

クラスター化された水分が、キューティクルの間から毛髪内部に浸透。タンパク質に吸収され、結合水として馴染むことで、毛髪内部の水分バランスを整えます。また毛髪内部のタンパク質や水分も共鳴振動を起こし、毛髪内部から温まることで速乾効果も高めます。

4.キューティクルを引き締め、髪にツヤを与える

マイクロミネラルミックスによる、皮膜形成効果でキューティクルをしっかりと引き締め、髪にツヤを与え、その後のスタイリングが楽なニュートラルな状態にします。

いかがでしょうか。以上のメカニズムでダメージを負った毛髪内の水分バランスを整え、
使うたびに潤いとツヤを取り戻し、美しい髪へと導きます。”
ホリスティックキュアーズホームページ参照

今までは、ドライヤーの熱で乾かしすぎると“オーバードライ”といって髪に負担をかけていました。

ですが、【ホリスティックキュアドライヤー】で乾かすと、潤いとツヤが維持できる効果があります。

SARA全店で【ホリスティックキュアドライヤー】を業務用として配備しておりますので、ご来店の際には是非体感されてみてください。

きっと美容師の乾かす技術とは関係なく、ブロー前のドライの時点で効果を実感できると思います。

年内は各店完売の可能性がございますので、お求めの際は事前にお電話でお問い合わせいただけると在庫のお取り置き/お取り寄せも可能ですので、お気軽にご連絡ください。